各部の名称から実際に曲を弾くまでを、初めて三味線を手にした人でも
必ず演奏出来るよう図解・写真と説明でまとめられています。

糸のつけ方
糸のつけ方アップ
駒のつけ方
撥の持ち方
弾き方
三味線譜に合わせて…

 

【内  容】

・三味線の歴史・音色
・三味線の種類
・各部の名称
・糸のつけ方
・駒のつけ方
・糸巻を回す時の注意
・正しい姿勢
・撥の持ち方
・音の出し方
・爪弾き
・勘所
・各調子と勘所
・高い音の勘所
・五線譜と三味線譜の比較
・間とハヤシ
・勘所にしるしを付ける
・勘所の押さえ方
・口三味線
・口三味線の練習
・本調子の合わせ方(調絃)
・一の糸の開放絃の練習
・二の糸の開放絃の練習
・三の糸の開放絃の練習
・一・二・三の糸の開放絃の練習
・一の糸の練習
・二の糸の練習
・三の糸の練習
・一・二・三の糸の練習
・指の押さえ方(左手の指番号)
・本調子でうさぎを弾く
・二上りの調絃
・二上りで荒城の月を弾く
・三下りの調絃
・三下りでさくらを弾く
・いろいろな奏法(右手)
・いろいろな奏法(左手)
・いろいろな奏法(組み合わせ)
・二上りで金比羅船々を弾く
・お手本
・手入れの仕方

 



松永鉄九郎 協力/カラー62分
定価(本体4,800円+税) 24Pガイドブック付き!

(DVDのみの販売です)



松永鉄九郎 協力/菊倍48P+DVDカラー62分
定価(本体6,000円+税)

(教本+DVDの販売です)



松永鉄九郎 協力/菊倍48P
定価(本体1,200円+税)

(教本のみの販売です)

 

【松永鉄九郎プロフィール】

子どもの頃より音楽好きで中学よりバンド活動をはじめる。
日本大学豊山高校から日本大学法学部に入学するが
勉学はそっちのけでバンド活動とアルバイトにふける。
三つのバンドに同時期に参加し、
それぞれヴォーカル、ギター、ベース、ドラムスを担当。

しかし1980年、大学3年のとき、日本舞踊をやっていた母のすすめで
長唄松永流、松永鉄庄治(現・鉄十郎)師の内弟子となり、
長唄三味線方になるべく 修行を始める。

1983(昭和58)年、九世家元松永鉄五郎師より松永鉄九郎の名を許される。

平成元年 杵屋邦寿と共に長唄三味線ユニット「伝の会」を結成。(http://www.dennokai.com/)
現在長唄界の中堅の三味線方として長唄演奏会、日本舞踊での地方、歌舞伎公演等で活躍中。
長唄師範としても活躍。弟子の中には歌舞伎俳優の中村獅童の名も。
落語家の立川志の輔との交流も深く、出囃子を担当したりと活動の幅も広い。

<経歴>
テレビ朝日「なっちゃんの家」 作曲・三味線指導・出演/
テレビ朝日スペシャルドラマ「長崎ぶらぶら節」作曲・唄三味線指導・出演
映画「るにん」(2006)作詞作曲・唄三味線指導/志の輔らくごPARCO公演

 

発行所 :株式会社オンキョウパブリシュ
〒353-0001埼玉県志木市上宗岡3-12-11
TEL048-471-8551 FAX048-487-6090
URL…http://www.onkyo-pub.com/  お問い合わせは
mail@onkyo-pub.comまで


このHPはinternet explorer5.0以上でご覧下さい
netscapeでは正常に表示されない場合があります

禁無断転載 CopyrightcONKYO PUBLISH 2002
Copyright (C) Onkyo-Pub All Rights Reserved.